casino

ついにカジノにビンゴが実装されました!
早速プレイしてみた感想、ビンゴの流れなどを書いてみます。

マッチング後、まずはフリーボールが配られます。

boru


これは4~6個配られ、その数字に対応したタイルに印がつきます。

hosi


ほとんどが星ですが、一つダイヤが混じっていますね。
ボールの色とタイルの色が一致していたときにダイヤになるようです。

 
suuji


色が一致していないので、星になっていますね。

フリーボールが配られたのち、追加で5回ボールの抽選があります。
その間に、1列5個のタイルに印がつけばビンゴです。
BETと順位に応じたメダルが報酬として受け取れます。


congra


追加の5回抽選のボールは放っておいても自動でタイルに印がつきますが、
手動でタイルをタッチすることによってCHANCEランプが点灯します。
3つ点灯させることにより、1つのタイルをダイヤ絵柄として埋めてもらえます。


chance
 

つまり、5回+チャンス1回で実質6回絵柄を埋められます。 
1列全てダイヤで埋まると、順位に関係なくSUPER BINGOとなり、大量のメダルが貰えます。

superbingo
 

狙ってできるものではありませんが、出たら嬉しいですね。

注意点としては、25タイルのうち一つはFREE枠で埋まっているので、抽選時に絵柄が埋まらないことがあります。
また、CHANCEで埋まったタイルもその後の抽選と被ることがあります。その時は運がなかったと思って諦めましょう。

 bingo


10万BETでプレイを重ねた結果、30分ほどでこのくらいは稼げます。
勿論、その分減ってもいますので、収支的には少しプラスくらいでしょうか…。
やった感じ、ポーカーの作業よりは楽しくやれますので、気分を変えてビンゴをやってみるのもいいのではないでしょうか。
ただし、すぐにメダルが溶けていくので、ご利用は計画的に…。