B1-AbYFCYAA5a-e

アレーティアのアビリティ「序」で100万ダメージが出るという話を聞いたことはありませんか?
上の画像でも100万ダメージが出ていることが見てとれますが、果たしてこれは本当に出たダメージだったんでしょうか?

現在はアビリティダメージの上限が定められ、計算上それを越えるダメージは減衰していく仕様になっていますので
どうあがいても、60万と少ししかダメージが与えられません。
しかし、修正前ならもしかして上限がなかったのでは?なら、100万ダメージが本当に出ていたのでは…?
というわけで、計算してみました。

序で100万ダメージが出るのか真面目に考えてみた。


まず、前提として当時の仕様で計算しないといけません。
ユグマグ実装(8/28?)~アビ上限設定(11/17?)の間の話なので
背水は下方修正前、ペトラは居ない、ぴにゃスタンプはなし、バハ武器もなし、メドゥーサも実装前。
召喚石はユグマグと60%or50%石しかありません。
60%石は運がよくないと集まらないですし、今回は無視しました。金剛もバアルもしくはサタンには使わないでしょうしね。

バフはレイジ(30%)、召喚攻撃UP大(20%)、カーバンクル(属性50%)のみとします。これは、画像の編成に合わせてのことです。全体両面バフは主人公のExアビの中ではなかったはずですし、そもそもレイジで埋まってます。仲間にも片面、両面バフを使えるキャラは居ません。

敵はリヴァマグとしますが、こいつの防御力に関しての情報が手元にないので、今回は初期値とします。
デバフはミスト+オーディンで下限の50%とします。

船によって属性UPなどがついてますが、計算が面倒なので今回は考慮にいれません。

武器は攻刃武器、マグナ方陣、背水から選択します。
背水ですが、現在体力を25%として計算します。(倍率も25%)
当然、武器は全てスキルレベル10とします。

倍率の計算式はいつもの
(1 + 方陣攻刃 * (1 + マグナ)) * (1 + 通常攻刃 + 攻撃力UPバフ) * (1.5 + 属性攻撃力UP加護 + 属性攻撃力UPバフ) * (1 + 方陣背水 * (1 + マグナ))
を使います。

この前提で武器の本数毎の倍率を計算してみると

jo1

 こんな感じになります。
最大で33倍。ユグマグ剣4、背水6本ととてもピーキーな構成です。

仕様上、最終ダメージにはランダム要素があり、計算後に0.95~1.05倍をランダムで乗算します。最大値が出たとして

1020541 / 1.05 ≒ 971943

971943 / 33 ≒ 29453

というわけで、アレーティアの攻撃力が29453であのダメージが出せるということですね。
まあ、現実的に考えれば修正までの期間でユグマグ装備を揃えきるのは相当難しいです。
ユグ剣3本、ユグ弓3本として考えた場合は攻撃力38,975
ユグ剣2本、ユグ弓2本として考えた場合は攻撃力50,622

さすがに2本ずつでは厳しそうですが、まあそのくらい揃っていれば出せるわけです。



序で100万ダメージは出せる


結論として、計算が間違っていなければ100万は出るみたいですね。
まあ、序に上限が設定されてなければ、当時背水などを集めた人がいれば、の話ではあるのですが。
現在は100万は出せませんので、昔話程度のネタでしかありませんが。
今後上限が見直されたときに、また序100万を見れる日が来るかもしれませんね。